スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"不可能"の領域へ...

開始から5年経ち、自分磨きがなんちゃらかんちゃら(ry
というブログに生まれ変わったわけですが...←

最近、着るものはともかく(こーゆー事も言っていられないわけだが..)
衣服の中身、つまり自分自身をRe:Bornさせようではないかという未知のプロジェクトが始まっています!

といいますのも、今まで自分の見た目を改良してきた中で、肝心な所を無視し続けた..
いや、改良に踏み切っても失敗し続けてきた経験がある自分磨きの箇所がありました...

それは....






体毛ボーボーの汚い体です...(お恥ずかしい話orz)

これまでも、得意道具「貝印製の毛抜き」でフェイスラインの毛を中心に駆逐してまいりましたが、
中々減らないどころか、思い起こしてみると高校生になった頃からむしろ濃くなる一方です←

確かに、生物学的にヒトのオスとして当たり前かもしれませんが、
ふと、巷を見ると男の娘なんていうものが流行っている時代です!

そんなご時世にただでさえ、どちらかというと中性的な顔立ちをした僕が背中に毛を背負っているのは
我ながら非常に気持ち悪いです((+_+))

多枚刃の剃刀を併用して処理もしていますが、それでも体毛はしつこく、
むしろ肌がダメージを受けるばかりです...(こんなのあんまりだ..何で自分ばっかり...)

それに加え、通常よりも酷使した剃刀は交換サイクルも通常より短いです。

それによって増大するのがランニングコストです...

しかも、前夜に処理をして日が昇ると立派に生えてくるという有様は非常に腹立たしく、情けないです。


おまけに頭の先からつま先まで、生えている毛はほぼ、遠目からも充分に見える「硬毛」!!!

全身隈なく、髪の毛のような色が付いた立派な毛が生えているのです...


これらをすべて取り去るのは今までの手持ちの技術では完全に不可能でした。
不可能どころか体の発毛サイクルの方が年々高速化を果たし、今や劣勢に立たされています...orz

見た目も悪ければ、汗疹や湿疹、吹き出物の原因にもなっている迷惑な剛毛...
もう許せない。


この際!徹底的に掃討してやる!!!




ここに、「体毛前線一網打尽作戦」の決行を宣言します←




この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Tegno Ackt

Author:Tegno Ackt
誕生日:夏が終わる日
血液型:例の大雑把なやつ
職業:写真を撮る人
趣味:音楽、乗り物
特技:高音、節約
特徴:ほぼ無限胃袋
活動期間:2009年-

連絡先
Twitter:@Tegno_2358
SkypeID:tegno.2358

リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。