スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分でつくる、最後の花道。

今日は僕が一番好きなスケーター、安藤美姫選手のお話です。

安藤選手は2002年、14歳の時にジュニアグランプリファイナルで女子選手では世界で初めてとなる4回転サルコウジャンプを成功させました。

今でも公式戦で4回転ジャンプを成功させた事がある女子選手は安藤選手だけです。

その後は2004年に世界ジュニア選手権で優勝し、同じ年のシニアの世界選手権では初出場で4位に入賞しました。

次の年には同年代の選手よりも一足先にシニアデビューを果たし、世界選手権では6位に入賞し、2006年トリノオリンピックの日本人女子出場枠を最大枠の3枠獲得する事に貢献しました。

そしてトリノオリンピックシーズンは表現力が向上し評価された一方で、練習時間の減少から技術力では3回転+3回転が今までよりも決まりにくくなり、ジャンプ自体のフォームが崩れやすくなってしまいました。

そしてオリンピックの本番では低下した技術力と代表選考後に変更した不慣れな音楽と衣装の影響で、演技自体に精彩を欠き、初めてオリンピックは15位という結果に終わりました。

そして次のシーズン、2006-2007からコーチを変更しました。

それから5年間、安藤選手が2度の世界女王、そしてオリンピック5位入賞に返り咲く事を支えたニコライ・モロゾフさんがこのシーズンから安藤選手の振付師兼コーチとなりました。

ここからまた、安藤選手は怒涛の快進撃とバンクーバーオリンピックまでの激動の道のりを突き進む事となります。

スケートアメリカでは会心の演技を披露し、シーズン終盤に肩を故障しながらも、2007年の世界選手権ではショート、フリー両方ノーミスの演技で、当時のフリー世界最高得点を記録した浅田真央選手を抑え、初優勝しました。

次の年には、エッジ判定厳格化の流れを受け、フリップジャンプのエッジを完全に矯正することに成功したものの、ルッツジャンプが安定しなくなり、3回転+3回転が成功しない日々が続きましたが、全日本選手権では200点越えの演技を披露し、浅田選手には僅差で及ばなかったものの、世界選手権の代表に選ばれました。

しかし世界選手権では思うような演技が出来ず、フリーの練習中に肉離れを起こし、強行出場した本番では百発百中といわれている3回転サルコウで転倒し、そのまま棄権する形となりました。

そして、引退を示唆するような言動も見られたものの、周囲の説得に負ける形で翌シーズンも競技する事となりました。

次の年の世界選手権では日本人最高順位の2年ぶりの表彰台となる3位入賞を果たし、多くの選手がとある海外のクイーンに困らされるなど色々諸問題もあったものの、オリンピックシーズンは日本人選手の中でも際立った安定感を見せ、2度目のオリンピックとなるバンクーバーオリンピックに出場、ショートプログラムで回転不足を取られたり、全体的にスピード感に欠ける演技となってしまい、得点も抑えられてしまいましたが、5位入賞という、前回よりも大きく順位を上げることができ、前回のオリンピック開催地であったトリノで開催された翌月の世界選手権ではショートで転倒があったもののフリーで大きく巻き返し、4位入賞という結果を掴み、ともに4年前の雪辱を果たすことに成功しました。

休養を延期し競技に参加した次の年、フリーはすべての大会で1位となり、総合でもグランプリファイナル以外は優勝するという、まさに「最強のシーズン」になりました。

全日本選手権では6年ぶりに優勝し、東北地方太平洋沖地震の影響から開催地が東京からモスクワに変更され、1ケ月延期された世界選手権では、前回の世界女王になった後、前シーズンまで色々と苦しめられた隣国のクイーンに土をつけ、2度目の世界女王に輝きました。

その後、モロゾフコーチと師弟関係を解消し、休養に入りました。

2012-2013シーズンは復帰する予定でしたが、コーチが見つからず、JSFのサポートも手薄な事から、結局、競技参加を断念する事となりました。

そして今シーズン、最後の花道を飾るために安藤選手は帰ってきます。

コーチはいません。特別強化指定選手の肩書きも、もうありません。所属もありません。

それでも、安藤選手は帰ってきます。

「最後は小さな地方大会で終わってもいい、現役として競技生活を終えたい。」

8歳でフィギュアスケートを始め、15年以上に渡り競技生活を送り、約10年にわたり第一線で活躍してきた、女子世界初の4回転ジャンパー、2度の世界女王が、自ら終わりをつくり上げていく姿を、僕は静かに見守ります。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Tegno Ackt

Author:Tegno Ackt
誕生日:夏が終わる日
血液型:例の大雑把なやつ
職業:写真を撮る人
趣味:音楽、乗り物
特技:高音、節約
特徴:ほぼ無限胃袋
活動期間:2009年-

連絡先
Twitter:@Tegno_2358
SkypeID:tegno.2358

リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。