スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もできないけど

緊急地震速報が怖くて中々寝られません。

被災地から500km近く離れたところにいる自分ですら落ち着けないのに。

現地の人が本当に気の毒で堪りません。

僕の住む自治体が出来る事といえば

年中、売るだけ余ってる水。

日本の食糧庫と呼ばれる程の豊富な食料。

火力、水力、風力、原子力、何でも揃ってる電力。


僕が出来る事と言えば、1に節電、2にも節電、3にも節電です。

僕も追々ヤシマ作戦に参加します。

電気が人生を潤すことは誰よりも実感してますから。


ニコニコでは静画の方でみんなが描いた励ましのイラストや

動画では被災されたおじいさんのかっこいい名言が殿堂入りでした。

「また、再建しましょう!」


なんだかんだ言っても壊れたものは直すしかないですからね。

何でもそうですね、やり直しがききます。


中には天罰とかいう首都の一番偉い人もいますが

最早、牢屋にでも入ってろと言いたいです。


今回の地震でどれだけの人が家族を、家を、大切なものを失ったことか。

亡くなった人がどんな気持ちで最期を迎えていたか。


あの映像を見た感想が「天罰」?! 冗談じゃない!

とても、人間がする発言ではないように思えました。


そういえばあの光景を見て、この歌が思い浮かびました。



”この今の真実が いつか嘘になることを願ってばかりで”

偶然練習していた曲だったんですが、

このフレーズとテレビに映る惨状が深く記憶に残りました。

「地震なんか嘘だ、誰も死んでなんかいない、どうか悪い夢であって欲しい。」

何度もそう思いました。

中学生の時、修学旅行で行った街が…

ショックでした。


だけど、この真実に僕も宣戦布告します。


今日はこの辺にして、ヤシマ作戦に参加します。

節電は家計にも良いことがありますよ!

それでは。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Tegno Ackt

Author:Tegno Ackt
誕生日:夏が終わる日
血液型:例の大雑把なやつ
職業:写真を撮る人
趣味:音楽、乗り物
特技:高音、節約
特徴:ほぼ無限胃袋
活動期間:2009年-

連絡先
Twitter:@Tegno_2358
SkypeID:tegno.2358

リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。