スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何回も言っているようにキムヨナは…

ヤオです。

ある意味トーニャ・ハーディングより凶悪です、彼女は。


それでもキムチage 日本人sageをする人がいるようです。

フィギュアは人それぞれ演技に対する感じ方が違いますからね。

仕方ない部分もあると思います。


だからと言って親友が批判されるのは正直、胸糞が悪いです。

http://www.mbga.jp/.pc/_ques_view?ques=15385473

http://www.mbga.jp/.m1f1b15c/_ques_view?ques=15385473&guid=ON

反論するなら私にどうぞ!


以前に2009年世界選手権の演技を採点したことがあります。

比較対象選手:安藤美姫

※私1人での採点の為、点数の高低差が激しいです。


ショートプログラム

安藤美姫

http://www.youtube.com/watch?v=kfCcGw_fXPM&feature=related


3Lz+3Lo<7.50-1.006.50
3F5.502.007.50
2A3.501.004.50
SpSq43.401.004.40
FSSp32.600.503.10
SlSt33.301.004.30
CCoSp43.501.004.50
Lsp21.90-0.301.60

31.205.2036.40

Program Components
Factor
Skating Skills8.25*0.80
Transition / Linking Footwork6.75*0.80
Performance / Execution8.25*0.80
Choreography / Composition 8.25*0.80
Interpretation 7.75*0.80
Judges Total Program Component Score31.40


Total
Segment
Score
=
67.80




キムヨナ

http://www.youtube.com/watch?v=o3qaPtr5Re0


3F e+3T<6.80-2.004.80
3Lz6.001.007.00
SpSq33.100.503.60
2A3.501.004.50
LSp42.700.002.70
FSSp32.600.503.10
SlSt22.300.502.80
CCoSp33.001.004.00

30.002.5032.50

Program Components
Factor
Skating Skills7,25*0.80
Transition / Linking Footwork6.50*0.80
Performance / Execution7.50*0.80
Choreography / Composition 7.50*0.80
Interpretation 7.00*0.80
Judges Total Program Component Score28.60


Total
Segment
Score
=
61.10


続いてフリースケーティングを見てみましょう。


安藤美姫

http://www.youtube.com/watch?v=78wtlogQwRU&feature=related

3Lz+2Lo7.501.008.50
2A+3T7.502.009.50
3S4.501.005.50
CCoSp43.500.504.00
SpSq43.401.004.40
3Lo<1.65-0.301.35
3Lz6.601.007.60
3T+2Lo+2Lo7.701.008.70
2A3.851.004.85
FSSp32.600.503.10
SlSt33.301.004.30
FCoSp43.000.503.50

55.1010.2065.30

Program Components
Factor
Skating Skills8.00*1.60
Transition / Linking Footwork7.25*1.60
Performance / Execution8.25*1.60
Choreography / Composition 8.50*1.60
Interpretation 8.00*1.60
Judges Total Program Component Score64.00


Total
Segment
Score
=
129.30

キムヨナ

http://www.youtube.com/watch?v=-TiCV5HESQk&feature=related

3F!+3T<6.80-1.005.80
2A3.501.004.50
3Lz+2T+2Lo8.800.008.80
FSSp32.600.503.10
2A+3T<5.28-0.804.48
3Lz<2.09-1.001.09
SpSq43.401.004.40
2S<0.44-0.100.34
CoSp43.000.503.50
SlSt33.300.003.30
2A3.501.004.50
CCoSp4*0.000.000.00

42.711.1043.81

Program Components
Factor
Skating Skills7.25*1.60
Transition / Linking Footwork6.75*1.60
Performance / Execution7.50*1.60
Choreography / Composition 7.50*1.60
Interpretation 7.00*1.60
Judges Total Program Component Score57.60


Total
Segment
Score
=
101.41

ショートと合わせてみると

安藤選手が197.10キム選手が162.51で安藤選手の圧勝です。

実際の得点は

http://www.isuresults.com/results/wc2009/


キム選手はいつもテレビの中で大口ばかり叩いているけれど

http://www.youtube.com/watch?v=XQaE6Y6Sq5k

この演技が出来るようになってから言ってほしいですね。

(同じ曲です)


ちなみに今回の評価基準は

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Athene/9074/cont.html

ここを参考にさせていただきました。


皆さんがキムヨナ選手を上手だと思う理由には
1.スピードが速い

2.大人っぽい演技をする

3.点数が高い

などがあるように考えられます。


しかし実際

1.ジャンプ前の助走のつけ過ぎは加点を抑えられる原因。

2.あれは単なる顔芸。

 身のこなしもまだ粗削りで成熟しているとは言い難い。

3.点数が高いのは取りこぼし要素を見逃されているから。

 昨シーズンもフリップのエッジエラーを取られた後、

 コーチと共に安藤選手の批判をし、

 国際スケート連盟に非公式で圧力を掛け

 その後の試合ではエッジエラーの減点がキム選手だけ

 甘くなった。


取りこぼしに関して嘘だと思う方はキム選手の足元の動きを

浅田選手や安藤選手と見比べてみてください。


いずれにせよキムヨナ選手は本来、世界のトップ選手たちと

同じフィールドに立ってはいけないような選手なのです。










この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Tegno Ackt

Author:Tegno Ackt
誕生日:夏が終わる日
血液型:例の大雑把なやつ
職業:写真を撮る人
趣味:音楽、乗り物
特技:高音、節約
特徴:ほぼ無限胃袋
活動期間:2009年-

連絡先
Twitter:@Tegno_2358
SkypeID:tegno.2358

リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。