スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人選手のプログラムに一言 ②

今日はうんこちんイチオシの安藤美姫選手が出場しました。

ショートプログラムはそれまで予定していた。

「スパイダー(通称)」を止め、

モーツァルトのレクイエムにしてきました。

うんこちんはこっちの方が好きだったので良かったのですが、

3日前に変えたということで、調整不足感が否めなかったです。

まだ採点表が届いてないので、全選手の要素点がわからない

のですが。


浅田選手は最初の3アクセル+2トウループが鬼門です。

出来れば、


3フリップ

3アクセル2トウループ

レイバックスピン

スパイラルシークエンス

2アクセル

フライングシットスピン

ストレートラインステップ

足換えコンビネーションスピン


にしてほしいです。


このコンボジャンプが2番目に来ることで

精神的にも楽になってくると思います。


後はあの要素間のスケーティング、

あれじゃ、まるでステップです。

体力を消耗するのも当たり前です!


キムヨナまではいかなくとも、簡単にしてほしいです。

(彼女の場合、わかめ休憩ですから。


男子の小塚選手は、

点の抑えられ方にビックリでした。

正直1位のプルシェンコ選手は4年前に比べて落ちました。

少し物足りなかったです。

精密機械とまで言われた、ジャンプマスターが

3回転もすっぽ抜けるようになったのですから。


早く女子のリザルト表を出してほしいです。



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Tegno Ackt

Author:Tegno Ackt
誕生日:夏が終わる日
血液型:例の大雑把なやつ
職業:写真を撮る人
趣味:音楽、乗り物
特技:高音、節約
特徴:ほぼ無限胃袋
活動期間:2009年-

連絡先
Twitter:@Tegno_2358
SkypeID:tegno.2358

リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。