スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うんこちんのフィギュアスケート講座

昨日のフランス大会。

見忘れた!

居眠りしちゃった。


結果を確認すると、

http://www.isuresults.com/results/gpfra09/index.htm

こんな感じに。

男子は結構接戦でしたが女子は、


論外です。

今度から順位を見るとき、1番上の嘘つき韓国人はシカトします。


動画も確認しましたが長くなりそうなので別の機会に、


今のところ中野選手のショートプログラムが好きです。


ところでフィギュアスケートって素人の方が見ても

イマイチよくわからないそうです。

せめてジャンプだけでも押さえておくと、

より見ごたえがあります。

フィギュアスケートのジャンプの種類は6種類あって、

簡単な順から

トウループ

サルコウ

ループ

フリップ

ルッツ

アクセル

の組み合わせです。

これに回転を加えることにより、

1回転はシングル

2回転はダブル

3回転はトリプル

4回転はクワドラプル

となります。

なので、解説の方は3回転フリップの事を、

「トリプルフリップ」と言うのです。


ジャンプの種類が6種類あるという事は、

跳び方も6通りあるわけです。


http://www.youtube.com/watch?v=FHLGACQSGAs&feature=player_profilepage


これは安藤美姫選手の2008年スケートアメリカの動画です。

実は世界女王を経験した現役女子選手で6通りのフォームを

正しく使い分けられるのはこの人しかいません。


最初に連続で跳んだジャンプはトウループとループです。

その次がターンから左足で跳ぶサルコウ。

前半1番最後が素早くターンをするフリップ。


後半(ここからジャンプの得点が上がります)

始めはルッツとループのコンビネーションジャンプ。

(コンビネーションの2.3回目はトウループかループしか跳べません)

その次の左足を外側に傾けて右のつま先で跳んだのがルッツ。

(フリップは左足が内側に傾きます)

ターンから右足を踏み込むようにして跳んだのがループ。

最後の前向きに跳んだのがアクセル。


うんこちんも初めは全くわからなかったです。

だけど観ているうちにだんだんと、、


(注意)

踏み切り方は選手によって全く違うので、

初めのうちは特定の選手しかわかりません。











この記事へのコメント

1 ■コメント有難うです。 - - 2009年10月18日 10:14:08

昨日のフィギュアみてました。
とび方は見ているうちに3種類位なんとなく素人ながら見分けられるような気がします←
アクセルとか分かりやすいような…。個人的にですが

学校のお話ですが
定期考査の他に実力考査が2回と模試が5、6回ありますから大丈夫だと思いますよ。
テストで上位に入る人は、やはり入試が楽々入るような人が多いです。高校に入ってから下がる人もいるんでそれぞれですが…

トラックバック

URL :

プロフィール

Tegno Ackt

Author:Tegno Ackt
誕生日:夏が終わる日
血液型:例の大雑把なやつ
職業:写真を撮る人
趣味:音楽、乗り物
特技:高音、節約
特徴:ほぼ無限胃袋
活動期間:2009年-

連絡先
Twitter:@Tegno_2358
SkypeID:tegno.2358

リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。